「阿寒の自然」〜前田光子さんのこと 前編

アイヌの友人にガイドされて、初めて阿寒川の森の奥に足を踏み入れた時、原生林の森の姿のあまりの見事さ、美しさに息を呑みました。そして、森の中を流れる阿寒川の流れの美しさにも絶句しました。この世に、まして日本に、こんな美しい川が存在したのかと、全く夢現つの気持ちでした。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について