freak2 – カギはマイケル

誰もが耳にしたことがあるでしょう「漕げよマイケル」。この曲の意味を考えるときの「カギ」は、「マイケル」です。
子どものための歌のように聴こえるこの歌に、深い宗教的、歴史的意味が隠されているのです。

哲学入門1 – はじめに【無料】

筆者は2003年4月から足かけ13年あまり、創価女子短期大学において教養科目の「哲学入門」を担当してきた。哲学というと、堅苦しいイメージがあるが、人間が困った時、考え直そうとした時、その原点となる考える材料というのはその実相である。本連載では、学生に配布した講座「哲学入門」のレジュメを下敷きに、筆者自身の「哲学入門」を改めてまとめてみた。「哲学」とは憶えるものではなく「哲学する」ものだが、その一助になれば幸いである。

名著を読む1 – はじめに 人間は言葉の海で人間へとなりうる。【無料】

本連載では、いわゆる古典名著と呼ばれる、主として哲学や文学に関連した著作を紹介する。古典名著とは先人たちの悩みとの格闘の軌跡のこと。その格闘を参照することは現代に生きる私たちにとっては何より糧になる。人間にしか出来ない読書という営みを通して「人間とは何か」を考えてみたい。