freak74 – 希望と意志の発するところ/大悪大善御書(その2)【無料】

freak72 – 自治と反抗/大悪大善御書(その1) のつづき まず、断簡で短いので全文を見てみましょう。 大事には小瑞なし、大悪をこれば大善きたる、すでに大謗法・国にあり大正法必ずひろまるべし、各各なにを …

freak72 – 自治と反抗/大悪大善御書(その1)【無料】

大悪大善御書は、断簡(手紙の一部)だけが残っていて、そのために、誰に宛てられたものか、またいつ書かれたものかは、よく分かりません。建治元年という説がありますが、確定してはいません。 真蹟断簡は、大阪の堺・妙国寺に残ってい …

哲学入門48 – コラム:現代思想の誕生に不可欠なのは他者から学ぶ視点【無料】

哲学入門47 – 3.3 前史(12) 現代思想概観(1) 前回の哲学入門(3.3 前史(12) 現代思想概観(1))では、20世紀の思想界を大きく塗り替えた現代思想を取り上げた。ただし取り上げるといっても、 …

そんな大きなことを考えなくていい。ちょっとずつ、ちょっとずつ。

イタリアでは慈善活動・ボランティアが大変盛んです。 国民の80%以上がカトリック教徒といわれているイタリアにおいて、 教会のミサに欠かさず行ったり祈りを捧げたりするコアな信仰者はどれくらいの割合かは別として、社会活動家で …

島原の乱ー三万七千人の民衆の戦いと虐殺(1)

至極卑近なことからですが、日本史レベルで最大の内乱と民衆の虐殺、宗教弾圧について、随分重いテーマになりますけれど、今回は一緒に銭湯あがりに寛いで共に語り合う感じでご一緒できたら、と思います。 なので、全部今回は自分の直接 …

Lwp76 – 書評:マイケル・ボーンスタイン&デビー・ボーンスタイン・ホリンスタート(森内薫訳)『4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した』NHK出版。

マイケル・ボーンスタイン&デビー・ボーンスタイン・ホリンスタート(森内薫訳)『4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した』(NHK出版)戦慄を覚えつつ読了する。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ …