哲学入門51 – コラム:無意識と差異の発見【無料】

前回の哲学入門(3.3 前史(13) 現代思想外観(2) フロイトとソシュールの衝撃)では、現代思想の源流として、フロイトとソシュールを取り上げた。 フロイトによる精神分析学は、臨床体験に基づき、心のメカニズムから精神疾 …

哲学入門50 – 3.3 前史(13) 現代思想外観(2) フロイトとソシュールの衝撃

(前回までのあらすじ) 前回の哲学入門本編からいよいよ現代思想へと突入した。前回は、まず現代思想の登場を“「西洋近代」そのものへの「捉え直し」”、“「西洋近代」に対するオプションとしての現代思想”という2つのインパクトと …

ウジケ訊5 – 相田みつをに「人間だもの」なんて言われるまえに。

【質問】 ハンドルネーム:大阪府、多児側佳太郎 70歳。 「うちゅうの大きさからみれば、きみの悩みや存在なんてちっぽけなものなんだよ」と言われて、なるほどそうか、とおもってたのですが、おなじ人から、「きみの中にうちゅうが …

freak72 – 自治と反抗/大悪大善御書(その1)【無料】

大悪大善御書は、断簡(手紙の一部)だけが残っていて、そのために、誰に宛てられたものか、またいつ書かれたものかは、よく分かりません。建治元年という説がありますが、確定してはいません。 真蹟断簡は、大阪の堺・妙国寺に残ってい …