2021年4月2日 友岡雅弥『ブッダは歩むブッダは語る』出版のお知らせ

春の暖かさを感じる今日此頃、スタポ愛読者の皆様におかれましては、益々お健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。

また、平素から格別のご高配を賜わっておりますこと、厚くお礼申し上げます

さて、このたび、故・友岡雅弥の著書『ブッダは歩むブッダは語る』について、出版の準備が整いましたことをご報告させて頂きます。

友岡の著作『ブッダは歩むブッダは語る』については、スタポ愛読者の方のみならず、多くの方々から復刊のお声がけを頂いたことから、生前の友岡本人とも相談し、原稿データを当サイトにてお預かりして出版に向け動き始めておりました。また、出版について過去に告知もさせて頂いたことがありますが、その後思いもよらない困難が重なり、結果、今日までに多くの時間を頂く事になりました。

この間、出版を督励して頂いた皆様、心待ちにして頂いていた皆様には、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げる次第です。

『ブッダは歩むブッダは語る』は、過去に書籍として出版されていたものの再刊という形ではありますが、第一部と第二部の入れ替えのみならず、時事に関する記述についての現時点における表現など、友岡本人に確認してもらうことが出来ず、思いの外に多くの時間を費やしてしまいました。

友岡は、逝去の瞬間まで、被災地の東北に寄り添い、東北と共に生きてきました。

その東北の震災からちょうど10年目、本年4月2日、友岡の3回忌を迎えます。

友岡が、出版には『春がいい』『春に出版したい』と語っていたこともあり、3回忌を期して、印刷、出版することを目指して、最後の作業に入っています。

今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

友岡が20年以上前に書いたこの書を、今なぜ改めて出版し、世に問うのか。また、20年前に読まれた方にあっては、彼の語っていたことが如何に正鵠を得ていたか、そしてまた、今後どう歩むべきかなどに想いを馳せながら、改めて御一読頂き、この混沌とした暗闇の世の中に響く友の足音となればと祈りつつ、出版のご挨拶とさせて頂きます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人天の川書房


ご購入先行申し込み方法

  1. 書籍注文フォームより申し込みいただく
  2. 申し込みいただいたメールアドレスに銀行口座振込先をご案内いたします
  3. お振込をお願いいたします
  4. 順次ご発送させていただきます

送料について

送料はご注文数によって代わります。以下を目安にしてください。
メールでのご連絡時に改めてご案内させていただきます。

  • 1冊     300円
  • 2冊~5冊  590円
  • 6冊     890円
  • 7冊~10冊 1,180円
  • 11冊以上  メールでのご案内