freak74 – 希望と意志の発するところ/大悪大善御書(その2)【無料】

freak72 – 自治と反抗/大悪大善御書(その1) のつづき まず、断簡で短いので全文を見てみましょう。 大事には小瑞なし、大悪をこれば大善きたる、すでに大謗法・国にあり大正法必ずひろまるべし、各各なにを …

freak72 – 自治と反抗/大悪大善御書(その1)【無料】

大悪大善御書は、断簡(手紙の一部)だけが残っていて、そのために、誰に宛てられたものか、またいつ書かれたものかは、よく分かりません。建治元年という説がありますが、確定してはいません。 真蹟断簡は、大阪の堺・妙国寺に残ってい …

freak65 – 同じ米穀なれども/高橋殿御返事(その1)【無料】

本抄は、「断簡」つまり、切れた手紙の一部で、短いので全文を、まず書きましょう。 米穀も又又かくの如し、同じ米穀なれども謗法の者をやしなうは・仏種をたつ命をついで弥弥強盛の敵人となる、又命をたすけて終に法華経を引き入るべき …

freak61 – 脱神話のリアル/崇峻天皇御書(その2)【無料】

freak59 – 日々を丁寧に生きよう/崇峻天皇御書(その1)【無料】 のつづき   さて、建治三年九月十一日付けの四条金吾への書簡。「崇峻天皇御書」との名前で親しまれているのですが、「崇峻天皇」 …

freak60 – アバヤ王子への答え 仏教とジャイナ教の対話(その2)

freak58 – アバヤ王子への答え 仏教とジャイナ教の対話(その1) のつづき   ゴータマ・ブッダは、ジャイナ教の教祖、ニルグランタ(マハービラ)のような、一見、徹底した自己否定的に見える考え …

freak59 – 日々を丁寧に生きよう/崇峻天皇御書(その1)【無料】

「崇峻天皇御書」とも、「三種財宝御書」とも呼ばれる建治三年九月十一日づけの、四条金吾宛の書簡。   次のような一節があり、とても親しまれている書簡です。   設い殿の罪ふかくして地獄に入り給はば日蓮を …

freak58 – アバヤ王子への答え 仏教とジャイナ教の対話(その1)

Abhayarājakumāra-suttaいう経典が、マッジマ・二カーヤの中にあります。 ジャイナ教徒だったアバヤ王子が、ゴータマ・ブッダに疑問をぶつけるストーリーです。 ジャイナ教と仏教は、きょうだい的な宗教で、ゴー …