freak93 – こんなときに、仏像かよ!/日眼女造立釈迦仏供養事(その2)

freak91 – こんなときに、仏像かよ!/日眼女造立釈迦仏供養事(その1) のつづき。 御書の御文を、さーっと眺めてください。 御守書てまいらせ候三界の主教主釈尊一体三寸の木像造立の檀那日眼女・御供養の御 …

freak91 – こんなときに、仏像かよ!/日眼女造立釈迦仏供養事(その1)

冒頭に、「御守書てまいらせ候」とあります。「お守りを書いた」というのです。日眼女が「釈迦仏」を作り、大聖人が「お守り」を書く。ううーん。大聖人御化導の終わり近くなって、とてもルーズな「本尊観」ですよね。「本尊雑乱」? そ …

freak90 – 須利槃特のこと(その1)

「須利槃特」とは、サンスクリットの「チューダ・パンタカ」(パーリ語の「チューラ・パンタカ」)の音を漢字に写したものです。「チューダ」「チューラ」とは「小さい」という意味です。兄がいたので、それで「弟」ぐらいの意味で、そう …

freak87 – 誰がライオンやねん/聖人御難事(その2)

freak85 – 「野干」って何?/聖人御難事(その1) のつづき さて、ライオンです。 ライオンは、世界の40以上の国で、国旗のなかに使われています。第一位です。ちなみに第二位は鷲。第三位は馬、第四位は牛 …

freak85 – 「野干」って何?/聖人御難事(その1)

各各師子王の心を取り出して、いかに人をどすとも、をづる事なかれ。師子王は百獣にをぢず、師子の子又かくのごとし。彼等は野干のほうるなり、日蓮が一門は師子の吼るなり。(御書p .1190)   とてもとても有名な御 …